色々ある背中ニキビの治し方

背中の皮膚は顔に比べて刺激に対して強いので治療法が多く用意されています。

そのため、自分のお財布の都合や時間の有無を加味した上である程度自由に選ぶことができます。

以下が現在多くの人が行っている背中ニキビの治し方一覧です。

  • 化粧水/美容液/その他のニキビ用化粧品(ジェル含む)を使う
  • ニキビケアマシン/ボディケアマシンを使う
  • ニキビ用治療薬を使う
  • 美容皮膚科/エステサロンでニキビ治療を受ける

この4つが背中ニキビ治療の主な手段です。

どの治療法にもメリットデメリットがあり、それぞれ特徴がはっきりしているので見比べた上で選ぶことが大事です。

治療法別のメリットデメリット

化粧水/美容液/その他のニキビ用化粧品(ジェル含む)を使う

メリット

  • 安いものが多い
  • の内側からの背中ニキビ治療に期待できる
  • 自分のペースで治療することができる
  • 背中ニキビ以外のニキビケアにも転用できる

デメリット

  • 初期投資のみでOK
  • 話題の「ケミカルピーリング」と「イオン導入」
  • 自分のペースで治療することができる
ニキビケアマシン/ボディケアマシンを使う

メリット

  • 治療に時間がかかる
  • 治療する場所が背中なため治療にムラができやすい
  • ランニングコストが必要

デメリット

  • 初期投資が高い
  • 治療する場所が背中なため治療にムラができやすい
ニキビ用治療薬を使う

メリット

  • 安いものが多い
  • 自分のペースで治療することができる
  • 背中ニキビ以外のニキビケアにも転用できる

デメリット

  • ニキビ肌を傷つける可能性がある
  • ニキビ肌の表面部分の治療しかできていないことが多い
美容皮膚科/エステサロンでニキビ治療を受ける

メリット

  • すぐに治療することができる
  • 話題の「ケミカルピーリング」と「イオン導入」
  • 専門医の指導の下で的確な治療ができる

デメリット

  • かなり高い費用が必要
  • ニキビ肌を傷つける可能性がある
  • 肌が硬くなる恐れがある

それぞれこのような特徴があります。

しっかりと自分がどのようにして背中ニキビを治したいかを見つめ直してから治療法を選びましょう。

当サイトのオススメは「化粧水」+「ニキビケアマシーン」

当サイトのおすすめの背中ニキビの治し方は「化粧水/美容液/その他のニキビ用化粧品(ジェル含む)」と「ニキビケアマシン/ボディケアマシン」の2つを合わせた治療法です。

この2つの治療法を一緒にするメリットは次の通りです。

  • 体の内側と外側から背中ニキビ治療ができる
  • 完治までの時間がかなり短縮される
  • イオン導入とマイクロカレントの効果が増す

以上の3つのメリットがあります。

どれもただのニキビ治療ではなく、その後のキレイな肌を作るためには欠かせないことなので女性にとっては嬉しい方法です。

注意点は一つ。

それは可能な限り自分一人でやるのではなく誰かに手伝ってもらいながらやる方が効率的だということです。

なぜなら、背中は手が届きにくい場所なので治療にムラができてしまう恐れがあるからです。

また、最近話題となっている背中ニキビ用の石鹸(刺激成分の低い石鹸)も合わせて使うことでさらに早く背中ニキビを治療することができます。

この場合、理想の手順は以下の通りです。

  1. 入浴(背中ニキビ用の石鹸を使い丁寧にケア)
  2. 入浴後、化粧水・美容液などで背中ニキビケア
  3. 最後はニキビケアマシーンでイオン導入

この手順でのケアがもっともそれぞれの治療効果を最大限に引き出します。

手間がかかってしまうのが難点ですが、背中ニキビの治療に時間がかかってしまうと赤みのあるニキビ跡になってしまう恐れがあるので早めの治療を心掛けましょう。