3日で治せる白ニキビ

白ニキビはニキビの症状のもっとも初期段階のことで、ニキビケアの難易度が一番低いです。

しっかりとニキビケアをすれば3日程度で治療することも可能なので見つけたら手を抜かずにニキビ治療をするようにしましょう。

当サイトオススメの白ニキビの治療法は次の通りです。

  • 化粧水・美容液などのコスメ
  • しっかりとした洗顔

この2つの方法で治すのが白ニキビにはうってつけです。

どちらも丹念に行えばすぐに結果が出るので早め早めのケアが大事です。

白ニキビの特徴

ニキビとは肌の内側にアクネ菌が大量に溜まってしまうとできてしまいます。

毛穴に皮脂が詰まってしまうとアクネ菌の動きは活発化し、その結果として肌が内側から盛り上がってしまうと白ニキビができてしまいます。

この白ニキビは皮脂と角質、それと汚れが混ざり合ったものです。

つまり、鼻にできる角栓と同じようなものなので、必要以上に触ってはいけません。

なぜなら白ニキビができてしまう肌ということは肌の調子が悪いということであり、この状態の肌を何度も触ってしまうと余計な汚れやバイキンがどんどん付着してしまうのです。

そして、それはニキビの悪化に繋がってしまいます。

しかし、安心してください。

このように「悪化しやすい」という特徴を持つ白ニキビですが、それ以上に治りやすく、また目立ちにくいので早めにしっかりとニキビケアをすれば悪化することなく綺麗な肌に戻すことができるのです。

白ニキビを治そう

白ニキビは目立ちにくく治しやすいので大掛かりなニキビ治療を行わなくても治すことができます。 毎日の洗顔とそれを補う化粧水や美容液でのニキビケア。

これだけで治すことができるのです。

この洗顔とニキビケア化粧品を使った治療にはいくつかの注意点があります。

白ニキビのケアの注意点

洗顔は優しく行う

白ニキビは治りやすいという特徴がありますが同時に悪化しやすいという特徴も併せ持っています。

そのため洗顔の際にはできる限り刺激しないよう優しく行いましょう。

刺激成分の少ない洗顔フォームを使ったりしっかりと泡立ててから洗うようにすると効果的です。

スクラブ入りの洗顔フォームはこの時期のニキビには合わないので使わないようにしましょう。

ニキビ治療薬は使わない

ニキビを治すのに効果的なニキビ治療薬。

有名なもので言えばビフナイトがあてはまります。

赤ニキビや黄ニキビのような悪化しきったニキビには効果があるニキビ治療薬ですが、初期段階の白ニキビのときには使わないようにしましょう。

なぜなら、ニキビ治療薬は炎症を抑えることでニキビを治すことを目的としており、白ニキビの段階ではまだ肌は炎症していないからです。

むしろニキビ治療薬は刺激が強いので使ってしまうとニキビが悪化する恐れがあります。